• トップページに戻る

MarubeniBB v6プラス開始!v6プラス接続確認


従来プロバイダのIPv4(PPPoE)接続では、混雑すると速度遅延が発生しましたが、
そのストレスを解消できる次世代通信IPv6(IPoE )接続である「v6プラス」に切替えると、
インターネットがさらに速く快適になります。
月額料金そのまま、機器設定不要でご利用いただけます。

*「MarubeniBB v6プラス」サービスは、日本ネットワークイネイブラー株式会社(JPNE社)が提供する「v6プラス」を利用にして提供する接続サービスです。「v6プラス」はJPNE社の登録商標(または商標)です。

Point① より速く!超快適!

★動画など大容量データの送受信もサクサク! 通信速度が低下しやすい夜間でもより快適!!
★光回線の速度が下り200Mbps(ハイスピードタイプ)でも、下り最大概ね1Gbps*の高速通信化!!

*本サービスはベストエフォート型であり、記載の速度は理論上の最大通信速度です。お客様のご利用環境や回線の状況等により、速度は低下する場合があります。また、VDSL利用時等は、最大100Mbps以下になります。

Point② 簡単! 設定不要!

★機器の接続設定は原則不要! 初心者の方や設定に不安のある方も安心です。
★必要な機器は弊社提供のホームゲートウェイ(光電話対応ルーター)
またはv6プラス対応ブロードバンドルーターでつないで置くだけ!!

当社推奨! v6プラス対応ブロードバンドルーターで安心サポート!

v6プラス対応機種はこちらをご覧ください

*ご利用環境によっては、設定が必要な場合があります。
*Marubeni光電話がタイプ1の場合、タイプ2に変更する必要があります。(COPで始まるお客様IDはその可能性があります)

Point③ 月額料金そのまま!

★「v6プラス」をお申込みいただくと、現在ご利用のMarubeniBBから
MarubeniBB v6プラスに替えても、月額料金そのままで利用できます。

MarubeniBB v6プラス サービス プラン

サービス名 通常料金 3ねん割適用後料金
MarubeniBB v6プラス 1,200円 980円

※光回線「Marubeni光」と接続サービス「MarubneiBB v6プラス」は別契約サービスとなります。
※初期費用は契約事務手数料として、1,000円(税抜)かかります。
従来のMarubeniBB(PPPoE接続)からの切替事務手数料として2,000円(税抜)かかります。
・「3ねん割」の契約期間は3年単位の自動更新です。
・「3ねん割」の適用で月額利用料を割引します。
・本サービスの利用課金は月単位になります。月中で開通した日場合、翌月を1ヶ月目として課金開始します。

※MarubneiBB v6プラスの契約期間は3年単位(自動更新)です。利用開始日の翌月を1ヶ月目(1日の場合は当月を1ヵ月目)とし、利用期間の途中(利用期間満了月の翌月[更新月]を除く)で解約された場合、違約金5,000円をお支払いいただきます。

●お申込みについて

・「v6プラス」をご利用するには別途お申込みが必要ですなお、転用・事業者変更時はIPv4(PPPoE接続)でのお申込みのみとなります。
・弊社サービス利用が初めての方は支払決済方法(「クレジットカード払い」・「口座振替」)のお申込み後になります。
・「v6プラス」をご利用するためには、光回線サービス「Marubeni 光」(または NTT 東日本・NTT 西日本の提供する「フレッツ光ネクスト」「フレッツ光ライト」に相当するサービス)のご契約が必要です。
・「v6プラス」をご利用するためには、v6オプション(またはフレッツ・v6オプション)のご契約が必要です。(Marubeni光の東日本エリアは標準装備されています。)v6オプションが未契約の場合には、お申し込むことに同意いただきます。また、フレッツ・v6オプションの場合には、弊社が代行してNTT東日本/NTT西日本へお申し込むことに同意いただきます。
・光回線の「回線ID(CAF/COPで始まる番号)」、「アクセスキー」が必要となります。本サービスを提供するためにJPNE社を通じ、NTT東日本/NTT西日本へ通知します。

●ご利用について

・「v6プラス」と他のIPoE接続サービスを同時に接続することはできません。他社事業者のIPoE接続サービスの廃止が完了していない場合、「v6プラス」はご利用できません。
・他社事業者のIPoE接続サービス廃止後、一定期間「v6プラス」接続がご利用できなくなる場合があります。
・現在、MarubeniBB(PPPoE接続)をご利用中の方が「v6プラス」をお申込みされた場合、PPPoE接続でご利用中の接続用ID/接続用パスワードは、「v6プラス」開通後に削除され、利用できなくなります。

●機器について

・「v6プラス」に対応したホームゲートウェイ(ひかり電話対応ルーター)または、ブロードバンドルーターが必要になります。
・「v6プラス」対応機種についてhttps://www.mtc.co.jp/marubenibb/v6/router.htmlをご参照ください。
・弊社提供のホームゲートウェイが第3世代より前の機種の場合、交換が必要となります。
・回線IDが「COP」で始まる方は、2014年9月以前にひかり電話を契約していた場合、「v6プラス」が正しく動作しない場合があります。その場合は、ホームゲートウェイの交換が必要となります。
・ホームゲートウェイの交換に際して、通常郵送対応ですが、派遣工事となる場合は別途費用が発生します。
・本サービスの利用開始等に伴い、ホームゲートウェイの設定が変更となる場合があります。
・ホームゲートウェイの設定変更に伴い、PPPoE接続やその他一部機能がご利用いただけなくなる場合があります。
・ホームゲートウェイとv6プラス対応ブロードバンドルーターの両方が接続されている場合、ホームゲートウェイの「v6プラス」の機能が優先して有効となります。

●IPv6アドレスの変更について

・「v6プラス」の開通に際し、現在ご利用中のIPv6アドレス(IPv6PPPoE方式にて割当てられているものは除きます。)及びIPv4アドレスが変更となります。変更に伴い、ご利用中の各種サービスがご利用いただけなくなる場合がございます。その際はご利用中のパソコン等の再起動を行ってください。

●ご利用いただけないサービスについて

・「v6プラス」では一部ご利用できないサービスがあります。
・固定IPサービス
・以下のようなサービスはご利用いただけない場合があります。
・ 050IP電話サービス
・ダイナミックDNSサービス
・特定のプロトコル(PPTP、SCTP)を利用するサービス(セキュリティのネットワーク通信)
・利用可能なポート番号が制限されているため、特定のポートを使うサービス(一部オンラインゲーム、外部へのサーバ公開、外出先から自宅のネットワークカメラにアクセスするサービス)
・IPv4グローバルアドレスを共有するネットワークでは利用できないサービス(ファイル共有ソフト等)

≪サービス提供事業者≫
丸紅テレコム株式会社
【Marubeni光お客様センター】
フリーダイヤル:0120-152-602 (受付時間:平日 9:15~18:00)
ホームページ:https://www.mtc.co.jp/marubenihikari/